推しが31歳を迎えた話。

2018年3月12日!!!登坂広臣くん31歳のお誕生日おめでとうございます〜〜〜!!!!!(昨年と同じ始まり方でお送りします)

 

ということで今日はおみくん31歳のお誕生日です!おめでとう!それでは以下、お誕生日という特別な日にかこつけておみくんへの愛を綴りたいと思います。

 

 

 

 私はおみくんに恋をしています。恋に落ち続けているのです。突然のポエマーどうした!?って思ったでしょ!私も自分で打っててきもいなって思いましたよ!(笑)でも実は私はそんな感覚でおみくんのファンをしているのです。

 

おみくんが笑えば胸がキュンとして、おみくんが楽しそうだと幸せな気持ちになり、おみくんが歌えば彼のことを好きで好きでたまらない気持ちでいっぱいになります。

薬指の指輪に胸が苦しくなり、彼がどこで何をしているのかわからないと不安でさみしい気持ちになります。

おみくんの行動や言動に腹が立つこともあるし、私には理解ができなくてもやもやすることもあります。

全部ひっくるめて私がおみくんを愛する気持ちは今までとは質が違うなぁと思うわけです。今まで私が好きになった人にはこんなに心乱されることなどなく、崇拝に近い形で愛を注ぐタイプのファンだったのですが、おみくんには常日頃いろいろと物申しているのでね(笑)ブチギレることもしばしばあってね(笑)崇拝もクソもないですね(笑)そして私はたどり着いたのです!!!そう!!!これは恋だと!!!!!!!!(うるさい)

 

30歳のおみくんにもたくさん恋をしました。

ライブでりゅうじくんと共に5人のパフォーマーに囲まれて歌うおみくんにまた改めて恋をしました。ついにソロ活動もスタートしてまた新しい登坂広臣の在り方を見せてくれました、そして私はおみくんがやりたいこと、やりたい音楽に取り組む姿に恋をしました。もう一度俳優活動に取り組もうと決断してくれたおみくんに恋をしました。他にもここには書ききれないほど、おみくんに会うたび、おみくんを見るたびに恋に落ち続けた1年だったなぁとひしひしと感じます。

 

なかでもやっぱり特に本当に涙が出るほどうれしかったのは、おみくんがまた俳優をするという決断をしてくれたことです。ホットロードで春山洋志を演じるおみくんが好きになったきっかけであるということもあり、私はずっとまた彼にもう一度お芝居の仕事をしてほしかったんですよね。でももうおみくんは「俳優 登坂広臣」として生きるつもりはないんだろうなと感じることも多々あったし、俳優やってくれお芝居やってくれと日々口うるさく言っていたとはいえ期待はまったくしていませんでした。

だけど、おみくんはまた俳優登坂広臣として生きる選択をしてくれた。主演映画が決まったという報道があったあの日のことはきっと一生忘れません。本当にうれしかった。ホットロードをリアルタイムで追いかけられなかった私は、こうやっておみくんが主演を務める映画の第一報から最後まで追いかけられる今この状況がすごく幸せでわくわくが止まらなくて仕方ないです。俳優登坂広臣として生きる彼を一瞬たりとも見逃すことなく応援していきたいと闘志を燃やしております…!(笑)

それにしてもあれだけお芝居はもういいかなって言い続けてたのに何の心境の変化なんだろうね(笑)どうしておみくんがまた俳優をやってみよう、お芝居の仕事を引き受けようと思ったのか聞かせてもらえる機会があればいいなと願う日々です。(笑)

 

 

そんなこんなでもう何が言いたかったのか全然わからなくなってきましたよ〜〜〜!日本語マジ不自由すぎる〜〜〜!/(^o^)\

うん、そう、だからね、おみくんがお誕生日を迎えたことがめでたくて、おみくんは私の王子様ってことですね!!!(本当に気持ち悪い)30歳のおみくんにたくさん恋をしたと先ほど述べましたが、31歳のおみくんにはもっともっと恋に落ちるんだと思います。そうやっていつまでもおみくんに恋してたいなって思います。だからおみくんにはもっともっと大きく強くたくましく羽ばたいてほしいなと毎年のことながら今年も強く思っています。

私はおみくん “と” 恋がしたいのではなく、おみくん “に” 恋がしたいんです。だからおみくんにはどれだけ手を伸ばしても届かないくらい大きくなってほしくて、私はいつまでもその絶対に手の届かない背中を追いかけたいわけです。

おみくんがやりたいことをやって、たまにはやりたくないことにもチャレンジして(これ大事、ここは譲れない(笑))、歌い続けてくれればそれでいいんです。そうすればきっと私の「いつまでもおみくんに恋をしてたい」という願いも自然と叶うんだろうなと思います。(このあたりで終わろうと思ってたけどまだ続きます)

 

おみくんが「10年後も20年後もJ Soulでいたい」、「三代目ありきのソロ活動」、「三代目は自分の帰る場所」と言っていたことを今ふと思い出しました。私はこれが死ぬほどうれしかったなぁ。彼がこんなふうに思ってるということをきちんとこちらに伝えてくれたことが死ぬほどうれしかった。信じてついていこうと改めて心に決めた出来事だったなと思い出したので、前後と流れと何の脈絡もないけど記しておきます。(笑)

 

 

長々長々長々とぐちゃぐちゃの文章でひっどい日本語を連ねてきましたが、そろそろ締めましょう!今勢いだけでここまで書いてるからたぶん後から読み返して、こいつマジヤベェ…ってなるの目に見えてる/(^o^)\()

なにはともあれ今日はとってもおめでたくて、おみくんが三代目 J Soul Brothersとしてりゅうじくんと共になおとさんなおきさんけんじろさんがんちゃんえりーに囲まれて歌っている世界に感謝し、これからもますますおみくんがイイオトコになっていきますように!と願う日だということだよね!!!こうやってまた来年も何の面白みもない()ただただ31歳のおみくんも最高でした32歳も楽しみだよっていう気持ちだけを綴るお祝い文を書けるのを楽しみにしてるからね!!!(来年も書くつもりなんかい)(やめとけ)

 

 

おみくん31歳のお誕生日本当におめでとう!31歳のおみくんにたくさんの幸せが訪れますように!くれぐれもりゅうじくんとは仲良くね〜〜〜〜〜!!!!!だいすきだよ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!(大声)

 

 

 

 

 

おわり。